HOME > 最新情報

最新情報

Last update 2017.08.10

Back Number

ロット番号が削除等された 輸入酒類 について (

2017年07月06日 03時51分

製造の時期及び場所を特定するための番号(以下「ロット番号」という。)は、食品の安全性の観点から、問題がある食品(以下「問題食品」という。)の早期の特定、排除に役立つほか、問題食品の回収の範囲を限定することができるなど有用な情報であること等から、諸外国においては多くの国がその表示を義務付けています。また、国内においては、「食品衛生法第1条の3第2項の規定に基づく食品等事業者の記録の作成及び保存に係る指針(ガイドライン)」において、飲食に起因する衛生上の危害の発生の防止等の観点から、ロット確認が可能な情報(年月日表示又はロット番号)は、可能な限り記録の作成保存に努めるべき事項とされており、法令等による表示の義務付けはないものの、ロット番号の有用性を踏まえて、多くの製造者が採用している状況にあります。このような状況の下、ロット番号が削除等された輸入酒類が国内で流通している事例が散見されており、こうした事態は消費者の酒類に対する信頼性に疑念を与える可能性があり、望ましくないものと考えています。ついては、ロット番号表示に関する意識の醸成に努めていただきますよう、お願いいたします。 

 

埼玉りそな銀行
武蔵野銀行
埼玉縣信用金庫
飯能信用金庫
ミネ五十子印刷
ご入会のご案内

電子認証サービス会員用クーポン

航空自衛隊一般競争入札

航空自衛隊入間基地一般競争入札の情報がご覧になれます。市内事業者の方はお見逃し無く!

第3補給処     第4補給処

環太平洋パートナーシップ協定交渉

商工会議所のヒミツ